ユーキャン 歯科助手講座

ユーキャンの歯科助手講座の特徴

開講25年以上の実績

 

ユーキャンの歯科助手講座は、平成24年現在、開講25年以上の実績を誇っています。それだけ長い間、歯科助手に関するテキストを作り続け、多くの修了生を輩出してきたという証です。

 

長い期間をかけて少しづつ改良が加えられてきたテキストは、初心者でも分かりやすく、なおかつ歯科助手に必要な知識は豊富にと、様々な工夫が凝らされています。

 

1ヶ月に1度のペースで提出する添削指導で、弱点の克服が可能です。副教材の資料集は、歯科助手として勤務を始めてからも役に立つ優れものです。DVDの視聴で、患者さんへの応対について学ぶことも出来ます。

 

在宅で受験が出来る

 

ユーキャンの歯科助手講座を修了すると、「歯科 医療事務管理士(R)技能認定試験」の受験資格が得られます。この試験に合格して初めて、資格を得ることが出来るのです。

 

試験を受ける場所は普通は会場になりますが、ユーキャンの歯科助手講座を受講した特例として自宅受験が認められています。

 

また、テキストなどの資料を見ながらの受験が認められていますので、試験だからと気負うことなく、普段の学習と同じ雰囲気でリラックスした状態での受験が可能です。

 

「学びオンラインプラス」でどこでも学習が可能

 

ユーキャンの受講生であれば、「学びオンラインプラス」を使うことが出来ます。隙間時間にパソコンや携帯電話を使っての勉強が出来るのです。解説動画を見ると、テキストだけでは分かりにくかった部分もスイスイ頭に入ってきます。

 

また、お手軽Webテストを受けると、知識定着の確認や弱点の早期発見などで復習に役立ちます。学習していて分からないところがあった場合でも、質問メールを送ればすぐに解決することが出来ます。

 

追加料金はかかりませんが通信料がかかるので、定額制サービスの利用が推奨されています。

 

なお、上記の情報は変更になることがあります。最新情報は、公式サイトの閲覧やユーキャンへの問い合わせなどでご確認下さい。

 

 

失敗しない!歯科助手講座を選ぶ方法

講座を一括比較できるサービスを活用する

歯科助手講座1

シカトル

歯科助手講座2

 

詳しくはこちらをクリック

「シカトル」を利用して資料を請求しました♪

歯科助手講座3

 

詳しくはこちらをクリック